header-02 はじめまして^^

ヒロヤスと申します。

 

このたびは私のブログをご覧いただき、ありがとうございます( ゚▽゚)/

まず簡単に自己紹介させていただきます♪

 

音声入り動画もご用意してあります。
約6分半にまとめてありますので、ご覧頂けたら幸いです^^

 



動画が見れないなって方は以下の自己紹介を読んでいただけると嬉しいです。

大阪生まれ、大阪育ちなんだけど、

関西人らしくないしゃべりが特徴な(汗)

1974年生まれの

 

パソコン講師兼、心理カウンセラーです!!

 

心理カウンセラーの証拠^^IMG_1302
 

 

年休は毎週金曜日と年末年始のみ!!

しかも月に2度娘の子守が入るので、さらに休みは減ります( 〃..)

 

ほとんど働きづめって感じですよね^^;

でも毎日は楽しいです。

 

今はそんな人生を歩んでいます。

 

 

 

が・・・

 

 

 

その前に一波乱があったのです!

 

 
人生の転落へ
 

 

 

パソコン講師になる前は、ふつーのサラリーマンでした。

 

6fd6d8c5e2c072e3c2e2301f61708850_s
 

 

 

ごく普通のコンピューターハードウェアメーカーの技術者

 

 

ごく普通のコンピューターソフトウェアメーカーの技術営業

 

 

 

 

特別だったのは

 

 

世界 トップ3に入るような超有名外資系企業だったということ!

 

日本ヒューレットパッカード、日本マイクロソフト・・・

 

ぼそっ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

一見、華やかそうに見えますが

 

その間、転職は1回なのに

5社の看板を背負いました。

 

 

そう、吸収合併の連続だったんです。

 

 

 

合併のたびに減っていく社員( 〃..)

 

増え続ける仕事( ≧Д≦ )

 

 

サポート技術者としてのお仕事は

トラブルが発生するたびに24時間勤務となり、

 

夜中でもお客さんから電話で呼び出され、

39度の熱が出ている状態で、タクシー訪問。

 

 

食べる間もなく

 

 

寝る間もなく

 

 

 

心身を衰弱していきました。

そして、、、

 

 

 

 

 

倒れました。

 

9d01a1c396e69c4fe488cb5c668c15da_s 医者から全治1ヶ月と言われ、
休養をせざるを得なくなりました。

 

 

元気になり、会社に復帰したものの・・・

 

 

 

 

 

 

1 年後・・・

 

 

 

 

 

 

 

再び倒れました。

 

 

 

 

 

会社に籍を置いたまま、1年間、無給で闘病生活です。

 

 

さらには嫁に見限られ、離婚・・・

 

 

可愛い娘とも離れ離れに。

 

 

持ち家も元嫁のものになり・・・

 

 

 

 

 

 

すべてを失いました。

 

5ff5150a7bb9053f9c3eb9011f6a1efc_s
 

その後、実家に戻りました。

 
心機一転
 

 

闘病の末、社会復帰できるまで回復し、

元の会社でサラリーマンに戻るのか、

辞めるのか、選択を迫られます。

 

 

そして、私の出した答えは

 

 

独立でした。

 

 

どうにか残った貯蓄で

パソコン教室の FC (フランチャイズ)への参加費、

パソコンなどの機材、設備の準備を行いました。

 

 

これで休みも取りながら前より収入が減ってもやっていける。

 

 

今考えたら

 

超甘いですよね・・・( 〃..)

 

 

でも、その時はほんとにそう思ってたんですよね。

 

 

けど、パソコン教室の開校初日、

 

来てくれた人は知り合い2人だけでした( ; ロ)゚ ゚

 

 

 

 

 

結局、開校した月は10人の入会があったかどうかだったと思います。

FCの社長曰く、

 

 

 

 

 

 

パソコン教室は右肩下がりの産業だからねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

再び、挫折感・・・

FCの社長が言うか・・・

 

e2446aa118659ab64cc952c0bd42b294_s
 

1年目、2年目の結果は赤字。

 

パソコン教室だけではやっていけなくて、

パソコンの販売、トラブルサポート、メンテナンス、

修理、ホームページ作成、アプリ開発など

いろいろ手がけるようになります。

 

サラリーマン時代の知識と技術の蓄積が役に立ちました。

また、実家居候だったからやってこれたんだと思います。

 

 

3年目でやっと40万の黒字。

生活費はまだ出ないけれど、黒字になりました( ´ ▽ ` )ノ

 

でも収入が足りないから、空き時間にホームページでよくある

まとめ記事のライターさんをやっていました。

Carcastというところです。

 

 

で、5年目の今ですが、生活費を手にできるまでになりました。

 

 

 

元嫁ともかろうじて交流はあり、

月に2回週末に娘を預かれる環境にもなりました。

 

 

これで軌道に乗れば、やっていける。

 

そう思った矢先でした。

 

 

 

 

肺炎にかかり入院しました( 〃..)

 

 

パソコン教室は父が手伝ってくれていたのでワードやエクセルなどの

一般的な授業だけは入院中、教室を開けて提供してくれました。

 

 

その時、思ったんです。

 

 

倒れた時のこと考えなきゃ・・・

 

 

 

 

遅すぎる・・・^^;

 

 

 

そして、無理することなく副業になるものを探し始めます。

 

 
アフィリエイトとの出会い
 

 

仕事の合間にいろいろ調べてたどりついた答えが

「アフィリエイト」でした。

ネットビジネスと呼ばれるもののひとつですね。

 

 

そういえば、親戚の子供が以前、「アフィリエイト」でお小遣い稼ぎやってたなぁ・・・

 

8c733e2eab531ab3886503c46f868dea_s
 

それで「アフィリエイト」を調べてみました。

 

「アフィリエイト」って、商品を紹介して、売れたらお礼が貰える仕事なんですね。

ブログ書いて、広告載せたら収入になるのかぁ・・・

何かあった時に最適な仕組みじゃん。

 

思いました・・・けど

 

 

やっぱり

 

 

 

考え甘いですよね。

 

 

念のため、いろいろ調べてみることにしました。

懐に余裕なんてなかったから。

 

 

最初は無料の塾に入会しました。

お金を吸い上げられることはなかったんですが、

しんどい思いして、時間を費やした成果は150円でした。

 

 

ちゃんとした人に付いて勉強しなきゃ!

今度はメルマガ(定期購読のメール)に手を出しました。

師匠となった人はあまり指導はしてくれませんでした。

結局、自分で調べながら形を作っていったんです。

読者さんとは楽しくやっていけました。

だからできたんでしょうね。

 

 

そして、

 

始めて2か月目に18,000円の収入を得ました。

 

ネットビジネスでもやっていけるようになる。

そう思いました。

けれど、3か月目に入り、次が続かなくなってきました。

 

 

結局、道具のレンタル代でその収入は帳消しになりました( 〃..)

 

 

でもそのビジネスモデル自体は

今でも間違っているとは思いません。

経験を積んでヒロヤス流のビジネスモデルを作っていっています。

ただ、人の集め方が偏りすぎていたんですね。

 

 
新しい出会いと転機
 

 

ほかの方法でも集客できるようにならなきゃ。

そう思って、インターネットでいろいろ探していると

気になる人たちを見つけたんです。

 

 

イラストなのに妙に存在感のある人たち。

 

 

その中の一人の方から

たまたま私が自己アピール用に作ったブログの記事に

「共感したよ」とコメントをくださったんです。

 

 

 

うれしくて、その人のブログを見に行きました。

 

 

記事の数もそんなに多くないのに

コメントもたくさんある。

アクセス数も多そうな不思議な雰囲気でした。

 

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s
 

 

 

そこで覚醒メールセミナーNEOという

無料メルマガ(定期購読するメール)に

出会ったのです。

 

ここのブログのヒントがあるかもと

さっそく登録です。

 

そしたら、メルマガと同時にSNSと呼ばれる

インターネットでコミュニケーションが

取れるようなグループの集まりに招待されました。

 

 

 

無料なのにきっちりとした講師がついてくれて、ちゃんと指導をしてくれる。

これは有料級の情報じゃないかな・・・

 

本気で思いました。

 

 

その無料塾の先にあったのがサクセスアフィリ塾でした。

 

2015-12-26_04h30_56
 

 

サクセスアフィリ塾というものがあるのは知っていました。

 

 

でもほかの塾と大して変わらないんだろうなと思ってました^^;

 

 

 

そんな私が覚醒メールセミナーNEOを受講したら、

サクセスアフィリ塾で勉強したいという気持ちが強くなりました。

 

 

でも、サクセスアフィリ塾は誰でも入塾できる塾ではなかったんですね。

 

 

 

 

覚醒メールセミナーNEOは50回のメール講座だったのですが、

14回目を終わったところで講師の方に相談したんです。

 

そうしたら、サクセスアフィリ塾の塾長に相談してくださり、

スカイプというパソコンを使う電話機能で塾長と講師の方と

お話することになりました。

 

 

 

その塾長がアフィリエイトで月収の3倍は稼いでいるというナオトさんでした。

 

nao
 

 

講師の方は私にコメントをくださったナミさんです。

 

nami3
 

 

1時間半くらいお話したと思います。

私のこれまでの人生や覚醒メールセミナーNEOに参加した理由、

サクセスアフィリエイト塾に参加したいと思った理由や熱意を

精一杯伝えました。

 

 

 

その結果、ナオトさんは

入塾を快諾くださいました( ゚▽゚)/

 

 

私が求めていることはサクセスアフィリ塾で

伝えることができる技術や知識だということも

自信を持って言ってくださいました。

 

 

これまでアフィリエイト塾で話を聞いて

ここまで自信を持って話してくれる方は

一人もいなかったんですよね。

 

 

だから、この人についていこうと思いました。

入塾も即決です。

 

後日談って感じなのですがナオトさんのビジネスモデルはいわゆる王道です。

逆に言えば、起業するには必須の内容なのです^-^

 

入塾して、さっそく3人の講師の指導のもと、アバター作りから細かな指導をいただきます。

アバターとは自分の写真の代わりになる絵のことですが、

私は自分で絵が描けるので他の人との差別化にもなるということで

自分で描くことにしました。

 

しかし、セミプロとプロの差は大きく結局、

 

 

プロにお願いしました^^;

 

 

でも、基礎から何をするのか、なぜそれをするのか、的確な理由と数々のアドバイスがあり、

アフィリエイト初心者でも迷わずについていける環境であることを実感しました。

その分、本気でないとついていけないとも。

 

だからこそ、この塾で本気で稼げるようになって行きたいと思います。

この先はリーダー目指して

 

 

 

すると不思議なことに本業にも変化が現れたんですよね。

 

 

なんと、サクセスアフィリ塾で学習したブログ作成の知識が功をなして、

本業でブログ作成のお仕事をいただくことができちゃいました。

このお仕事は作り方を教えながら一緒にブログを作っていく形になりました。

 

「アフィリエイト」の稼げる考え方は一般的な仕事の稼ぎ方と知識や技術は同じなんです。

だから「アフィリエイト」用に勉強しても本業でも活用できる知識、技術が付くんですね^^

 

 
アフィリエイトを始めるか

戸惑っているあなたへ
 

 

私は本業もそうなんですが、アフィリエイトでも

人と人とのコミュニケーションを活用して

楽しみながらやっています。

 

 

だって、同じお仕事をするのなら楽しいほうが続くじゃないですか?

 

 

あなただって、いやいや仕事はしたくないでしょう?

 

 

アフィリエイトを始めようか戸惑っている

あなたへヒロヤスからのお願いです。

 

 

ここまで読んでもらって、お願いというのもなんなんですが・・・

 

 

 

もし、あなたがアフィリエイトを

始めようか悩まれているなら

私に相談くださいませんか?

 

 
 パソコンは全然できない・・・
 アフィリエイトは怖い・・・
 一人でするのは不安・・・
 

そんなあなたのお手伝いをさせてください。
あなたと一緒にどんどん稼げるようになって行きたいです。
私はパソコン講師であり、心理カウンセラーです。

元日本ヒューレットパッカードのエンジニア

元日本マイクロソフトのエンジニア

 

パソコンのプロであり、パソコンを教えるのもプロ、経営もプロなのかなw

心のケアも手伝います。

コンピュータのサポート範囲は

 

他の塾などで成果が出なかったあなた!

ヒロヤスの超強力サポートを武器に!

 

Windows、MAC両対応です。

素材作りなどもお手伝いできます^-^

 

 

 

私が教わってきた「パソコン初心者でも早く稼げるようになる」方法を

一緒に歩いてみませんか?

 

私と一緒に楽しく稼いでいきましょう^▽^

同じやるなら楽しいほうがいいですよね。

 

パソコン(Windows、MAC)、インターネットネットビジネスで困ったことがあれば、

まずはなんでも相談してくださいね!!

 

●ヒロヤスの無料メール相談●

 

ヒロヤスお辞儀

最後までお読みいただき、

本当にありがとうございました^^

 

ヒロヤス公式ブログ

Copyright (C) 2016 Hiroyasu All Rights Reserved.